スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/3-2

スマホメーカーやガラホ、デジカメ、ビデカメのメーカーによって規格まちまち。裁判所証拠提出用でSONYパナJVCとか、動画データをPC仮保存後、check抜粋してBDやDVD移設。そうやってフォルダーにすると拡張子が違うから、ニコ動やデイリーMと言った、大手さんでは無い所だと規格フォーマット違いでUP出来ない事も。FC2動画にUPするとYouTと違って反応アクセス数が速い。こんな具合に労務系働き過ぎとか、デジタル最前線で今はandroid系とiPhone系のコネクタ。
更には最新のandroidの最新機種は、ちょっと大きめのUSB-Cコネクタになっている。もっとマニアックな話だとSUBメモリやポータブルHDDも2.0は古い種類。今は3.0必須で、3.1推奨。SD<SDHC<SDXCと、動画4Kや画像も高画質化になると従来の容量では足りなくなる。それでスマホ挿入マイクロやビデカメ、デジカメ挿入もSDXCと言った最新規格が登場し2TB=2000GB相当も。4Kや8K録画にもなるとHD録画と比較して、同じ容量SDでも1/4~1/8の撮影時間しか持たない事も。
https://www.amazon.co.jp/dp/B06Y277KLR/  USBメモリー  こうした高容量・高速度は当たり前。
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MR97M95/  SSDパナソニック  HDD比較で振動に耐えられる汎用型USB3.1(GEN1)
https://www.amazon.co.jp/dp/B01MPXWCR0/  SSDバッファロー  最新速度出るUSB3.1(GEN2)
@USBでも3.0以上になると、PCの挿入スロットも青色です。黒い従来のUSBスロットだと2.0が多いので速度が出ません。速い速度の規格同士をつないで早く転送。重要データ保全を考慮したら、1枚で大容量じゃなくても中容量2枚でデータ消失リスク削減。小さいマイクロSDチップは紛失しやすいので、100円ショップでもいいから透明小物入れ袋や、家電量販店でワゴン販売しているマイクロSDケース購入して保管を。
購入時は国産メーカー推奨。真夏の暑い時はマイクロSDショートして故障も。ドラレコだったら高熱振動OKのパナソニックとか。車内は50度に上がります。店員の口車乗せられて変なメーカー買うより予備知識得てから売場へ。ソニーもソニータイマーあるから。後はバッファロー、アイ・オー・データ、エレコム、キングMAXも日本製。類似でキングストーンはダメですよ、間違えないでね。日本法人あるけど製造は海外。外資系は海外の現地国やり方で製造や補償も。
@USBでも3.0や3.1の時代。HDDでも3.0、SSDだと3.1モデルも。関東では秋葉原やAmazonでしか購入できないケースも。大阪なら日本橋ですね。ボーナス出たら、その金額でしか買えない物にcheckを。スマホもそうですし、SSDもある。モバイルバッテリーも高容量や急速充電ありありますから。安かろう悪かろうは海外製。バッテリー充電で火災も。日本製ならパナソニック推奨か。ドコモのバッテリーもパナソニック(旧三洋)ですね。USBコードも前述の通り、多種多彩。
買う時は現物持参で店員に見てもらった方が良いケースも。それ位、マニアックな話なんです。この端末に合うUSBコードとか、充電のみですか?データ通信するなら、こっちの方がいいですよ。と言う具合に案内されますから。R65世代にはチンプンカンプン。
 10代女子中高生のスマホ事情「自分の通信キャリアが分からない子も」  http://news.livedoor.com/article/detail/13422133/
 ドトール バリューカード5000円分が当たる!  https://news.infoseek.co.jp/feature/campaign201707/  @景品合戦が激しいね。



スポンサーサイト
リンク
アクセス
カテゴリ
QR
QR
アーカイブ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフ

chihana043

Author:chihana043
≪要PW原稿を読むにはmm無料登録を≫
mm登録、解除(左上リンク参照)
◇事前(意思形成過程)情報、個別ケース(個人)情報を扱う為、内輪向け内容は要PW制に。
◇PW不定期更新時、mm配信。再発行無い為、次回PW発行までメルマガ保存を。

インフォメ
工事中
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。