170329-1 【info】

沿革:
2010年以降、FC2ブログにて複数ブログを発行開始。占いサイトで発行していた「ちはなちゃんの占い日記」+恋愛生活や婚活、結婚後の夫婦生活・離婚活動こと離活、義理親族との人間関係と言った精神的面での夫婦生活ですね。後に「占易と恋婚生活」と言ったタイトルに変更。フィジカルな夫婦生活が入る為、[ジャンル:アダルト]に設定。後に「恋愛系と占い日記」としてY!に移転。残った抜け殻として、フィジカル系告知版3(Fc2)として改装OPEN。
告知版4(ライブドア)で当初は発行するも、迷惑メール特集を特化する格好で告知版3に集約。userから、ドンドン発行されるとトコロテン状に押し出され、TOP頁に発行日当日の記事表示が無くなり、見ずらい旨。この為、何処のblogでも最大1日10本に制限。告知版02(goo)プルダウン表示が無いので手狭に。こうした背景から一極集中分散工事を実施。こうした背景から占い日記(Fc2)の抜け殻を改装OPEN。格安スマホからPC・タブ、デジタル全般の最新状況をレポート予定でした。
告知版02・同3レポートの通り、違法・不法行為が続いていた為、元相手シリーズ続行と、弁護士やNPO、探偵、その他対応関係。更には各種当局宛の報告文章作り、動画フォトを含めた根拠開示資料作りに追われ、2014年頃から増改築が必要と言った話を内輪系で話して来ました。その端緒が毎年check判定するデジタルアワードです。過去にはアメーバ、楽天、ヤプログが戦力外通告受け、予備送信所として干した前例があります。
具体的にはアメーバの場合、user批判を受けた表現の自由締め付け、一方でR15ピグ問題ですね。楽天も、えげつない業者mail。そして店子に問題発生時、大家である楽天は店子に丸投げし、当方はテナント貸すだけと言った対応の悪さ、更にはテナント締め付けとして、店子と大家間の決済方法を楽天銀行のみにする強行。値引きセールの虚偽実態が報道された事もあり、戦力外通告に至った経緯も。ヤプログも表現の自由や使い勝手面として当時、動画埋め込みが出来ないと言った問題点があった。
また、告知版01(biglobe)にあっては、まだオートリンクが出来る側面から戦力外通告をせず。オートリンクとは、URL入力すると自動的にリンクが出来る機能。利用者側の使い勝手を反映。
(2017.03)現在:
http://blogs.yahoo.co.jp/y_j_blog/35593712.html  http://blogs.yahoo.co.jp/y_j_blog/35628671.html
http://blogs.yahoo.co.jp/y_j_blog/35518472.html  http://blogs.yahoo.co.jp/y_j_blog/35510387.html
@今回、デジタルアワード2017ではY!を戦力外通告。この経緯説明を行う。
AOSSL化で3/29一時的blog休止は良いとして、過去UP埋め込み動画などSSL非対応は埋め込みでは無く、URLリンクに置き換わる。デザイン発行重視userにとっては不都合。また、トラックバックや新規入稿UP時のツイートFB自動連携も終了し、blogアプリも終了。これにより、移動中など電波が悪い所でブログ原稿を作成し発行時、一時保存がなされず消えちゃう場合も。NGワードと気付かず原稿UPするとFC2の場合はヒントも出るけど、Y!の場合はエラーで自動削除。そのまんま1から入力打ち直し。
1からやり直し憤激はY!に多い。gooのPC版は、PC本体が固まると自動リロード機能で消えてしまう現象を考慮して、自動的に文章保存。こうした痒い所に手が届くblogがベスト3に入るんです。ノミネート1位はFC2、2位はgooの根拠も、FC2は自分が撮影した物を動画サイトUPしますよね。そのUPした所を寛容的に扱っています。gooはYouTとニコ動。しかしFc2はYouTニコ動に加えてFc2も動画ハメ込みが出来るんです。そうした使い勝手を審査ポイントで高評価。userの使い勝手ですね。
しかも任意可変でオートリンク設定もある。こうした点を考慮して順位入れ替えにてFC2が1位に輝きました。FC2スタッフの皆さん、おめでとうございます。この基準は様々で、ユーザーの声を反映。数年前はFC2動画の方でガサ入れ等があり、1位に輝く事が出来ませんでした。どこのblogがお勧めか、胸を張って言えるのではないのでしょうか。普段、決めるのは1位と最下位ブービーだけですね。中間は簡易判定のみで省略し、上と下を最終判定に持ち込む格好。
ブービー選択しても、目立った問題無ければ戦力外通告はしません。Y!やgooもmailエラー障害出した事はあるけど、それでも戦力外通告はしませんでしたよね。ユーザーの声が前記URLを下にスクロールすると出て来ます。

win10による投稿不具合は仕方が無いにせよ、各種サービス終了はどう見てもuserブーイング出ていますよ。特に私が激怒するのはY!BOXですね。裁判用証拠資料と言った重要フォトまで1年経ったら自動消去ですか。新たにUPしないと自動消去は酷いですね。酷いのはexciteメールもそう。2か月アクセス無いとBOX削除。使い勝手が悪いと他社にuser流れる他、悪用される事も。例えば出会い系やフェチ、舐め*、援*交*、乱*パーティーと言った連絡手段に悪用される。
要は放置すれば2か月でBOXごと自動消去だから証拠残らない。そうした実態をexciteスタッフはご存知なのだろうか。逆にコスト優先すると、運営側に不都合も生じる前例ですよね。そうした使い勝手もチェック対象で、ブックマークもexciteブログは自由に出来ないんです。URL記入だけじゃなく、exciteの場合はフィールドRSS機能でチェックして、そうした高機能が無いblogサイトへのリンクが、exciteブログのサイドバー「ブックマーク」に追加出来ない不都合も。自分が発行している他方blogでもですよ。
こうした事情からexciteブログはブービーに近いです。下から2-3番目ランクIN。ムーディーズやミシュランの様な格付けがあってこそ、改善につながるのです。
https://info-box.yahoo.co.jp/notice/service/2017021701.html  https://info-box.yahoo.co.jp/notice/importance/2016090101.html
https://info-box.yahoo.co.jp/notice/service/2016052501.html  https://info-box.yahoo.co.jp/notice/importance/2016041101.html
https://info-box.yahoo.co.jp/notice/importance/2016040701.html  https://info-box.yahoo.co.jp/notice/importance/2015111801.html
@こうした1つ1つがuser反発の原因となり、当方も発行支障が出ると言った経緯があって、gooブログフォトへの有料登録に至りました。様々な別アカがあるけど、そこは割愛します。Y!の改善が求められる所でしょう。特にパケ死しかねない自動バックUP機能は要りません。手動にしたい人の立場を考慮。USB接続でデータ移していますから。googleも余り使わない理由が、そうした利己的えげつなさにあります。
今後:
まず、延命措置として、データのバックUP完了まで、ここ1-2年は、短期掲載で削除物を中心にUPします。重要データはY!でUPせず、他方で取扱う。そして告知版04も前記したデジタル最前線と、Y!ブログ・旧「ビンボー列島にっぽん」>告知版02で貧困労務を取扱い>貧困のうち倹約生活を告知版04で。サンプルとしてプレ発行を3月下旬から実施し、2017年4月以降から本格運用。倹約エコ100均等、色々ですね。実践倹約術に近いです。そうしたお金の話と、デジタル最前線の2本立て。
これに伴い、フォト自動削除を無くす延命処置目的で、Y!BOXにBNチラシ画像をUP。要は1週間前とか情報として死んでいるデータをケーススタディとして、目利きを養ってもらうコーナーです。告知版02でも暇ネタで扱っていましたが、全国的に貧困率高くなり、需要があると見てバージョンUP。同時に延命処置で雑音1で掲載するには大量のイベントと言ったフォトもY!BOX使用する格好で延命処置。尚、BOXから全部、データをバックUP引き揚げ完了後は、プルダウン下半分にフォト動画を収納予定。
@基本的に雑誌新聞でもそうですがBNになっていない物について、タイトル以外は全体的にモザイクかけます。BNでも顔部分や電話番号と言った個所は従来通りマスキング。サンプルはBN告知版02や告知版3イメージを参照。最新号タイトル気になったら本屋へGo!最近はナックルズもH本と同様、コンビニでは置かれなくなりました。HなDVDを扱う本屋さんに行けばナックルズ・BUBKA、ラジオライフ・三才ムック(裏ッ)、裏モノJAPAN・裏ネタJACKも一緒に買えます。
今後Y!BOXに入れる予定物は、時限削除物です。前記した古いチラシ、2017年3月段階では2016年春に撮影した、関東各地「さくら」の写真ですね。来週4/1頃には満開になる所も出て来るでしょう。千葉県千葉市内で撮影した物の、例の嫌がらせSTK被害で法的対峙検討とか、法務対応ゴタゴタでUPに至らず情報が死にました。そうした没ネタですね。ブログ「恋愛系と占い日記」「雑談ニュース2軍」は発行先を移設します。BNアーカイブとしてY!blogを残しておき、集約再掲間引きを実施。
基本的に2-3シーズン(6-9か月)経過したBNを対象に、古い順から着手。記事スレのリンク切れや時事的に古い情報を間引き、文章も要らない所をトリミングして文章要約。同じ日付で枝番、例えば3/29-1と2があれば間引き要約終了後、170329-1と言う具合に文書番号を変更してアーカイブ集約再掲する格好で1か所にまとめます。こうした作業が終了するのに数年かかります。様々なブログで一旦、集約再掲作業が終了次第、今度は古い方からアーカイブ期間終了と言う事で再度、集約再掲見極め。
要は何十年も保存するか否かですよ。そうした長期保存レベル以外の古いデータを削除。ここまで行くのに最低5-6年かかる事でしょう。2016年当時、告知版02では古い順から4年前を着手、雑談ニュース2軍だと10年前の2006年データも残っています。旧ビンボー列島にっぽんの原稿ですね。気が遠くなる作業なので、バッサリ処分しやすい古い方から、又は記事スレから着手も。
スポンサーサイト
リンク
アクセス
カテゴリ
QR
QR
アーカイブ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフ

chihana043

Author:chihana043
≪要PW原稿を読むにはmm無料登録を≫
mm登録、解除(左上リンク参照)
◇事前(意思形成過程)情報、個別ケース(個人)情報を扱う為、内輪向け内容は要PW制に。
◇PW不定期更新時、mm配信。再発行無い為、次回PW発行までメルマガ保存を。

インフォメ
工事中